読譜力

ピアノを弾く上で、楽譜を読む力は非常に大切です。


テクニックがあっても読譜力がない場合は、楽譜に接することが苦痛でピアノ嫌いになってしまうことが多いように感じます。


ある程度弾く曲の難易度が上がってくると、音符を1つ1つ追っていたのではかなり譜読みに時間がかかります。

もっと広い視野で音符を塊として捉え、曲の流れを理解できるというのが理想ですね(^^)


私自身、もともと譜読みが大嫌いでピアノを弾くことが辛い時期がありました。


生徒さんがそうならないように、「今弾けるレベルより少し簡単で短いフレーズの曲をとにかく沢山弾く」ということをレッスンの中で行なっています(^^)

慣れが大きいので数をこなすことが大切です。


読譜力をつけることはピアノ上達への近道です♪

しっかり身につけていきましょう!


罫線(ブルー)

無料体験レッスン受付中♪

当教室では、無料体験レッスンを随時行っています。

ご希望の日程に合わせて、体験レッスンの日時を決定しております。

ピアノを習ってみたいなと教室選びに迷われた際には、無料体験レッスンをご利用ください。

お問い合わせ
罫線(カラフル)


コメント