講師の紹介


高橋典子

髙橋 典子(たかはし のりこ)

1985年生まれ

福岡県福岡市在住

福岡女子短期大学音楽科ピアノ専攻卒業後、エリザベト音楽大学演奏科鍵盤楽器専攻にて学ぶ 。

小さい頃から楽器を演奏することや歌うことが大好きで、3歳からピアノを習い始めました。

短大ではピアノを専攻していましたが、大学ではピアノの他にサックス、パーカッション、声楽を専門的に学びました。

現在は伴奏や各種イベントへの出演など外部での演奏活動にも力を入れています。


演奏することは自分を表現することです。

自分らしい演奏ができた時の喜びは、他の何にも代えがたい経験です。

テクニックをつけることはもちろんですが、自分らしく在ることの大切さやそれを表現する喜びもレッスンを通じて伝えていけたらと思っています。

 

ピアノは短期間で弾けるようになるものではありません。

ある程度有名な曲を弾きこなせるようになるためには長期間通っていただく必要があり、生徒さんとは長い時間を共に過ごすことになります。

その時間が後々生徒さんの財産になるようなレッスンにしたいと思っています。

ピアノを辞めた後でも読譜力があれば好きな曲を演奏できます。音感があれば豊かな音楽の広がりを感じることができます。

その時のピアノの上達だけを見るのではなく、生徒さんの人生に何か残すことができればと思っています。

お問い合わせ
Instagram
ブログ記事一覧|音楽教室Primo passo