ピアノがなくても大丈夫?

体験レッスンにいらした保護者の方から「ピアノを買わないと習えませんか?」とよく聞かれます。


ピアノの上達を1番に考えると、やはりアコースティックピアノ(アップライトピアノかグランドピアノ)は購入して頂きたいですし、アップライトよりもグランドピアノの方が良いです。

電子ピアノも最近では本物のピアノのタッチを再現していたり性能も上がっていますが、鍵盤を押すと決まった音が出るように作られているので、本物のピアノのようにタッチや関節の使い方でニュアンスを出すことは出来ません。

ピアノは響きを作っていく楽器という点から見ても、電子ピアノでは倍音が出ないので、響きを聴く「耳」が育たないのかなと思います。


ただ私のレッスンでは、6歳ぐらいまではピアノを本格的に弾くことよりも、音符を読むトレーニングや目のトレーニングやソルフェージュなどピアノを弾くための準備に重点をおいているので、家に鍵盤楽器が何もなくても問題ないかと思います。

手や指のトレーニングも必要ですが、はじめのうちはテーブルなどで十分出来ます。

ピアノを弾くための準備をしながら、必要に応じて楽器の購入を考えていかれると良いと思います(^^)


ピアノを購入する際にも、色々な選択肢があります。

住環境によりピアノの音を出すのが難しい場合は、サイレント付きのアコースティックピアノもありますし、中古のピアノにサイレント機能をつけることもできます(^^)

アコースティックピアノはサイズが大きくてお部屋に置けないと言われることもありますが、
最近は従来の物より奥行きや高さが小さくなったコンパクトタイプもよく見かけます。

また、予算によりアコースティックピアノの購入が難しい場合は、レンタルという手もありますよ♪

様々な事情によりどうしても電子ピアノしか買えない場合もあると思いますが、その場合も、なるべくグランドピアノでの演奏に対応できるようにレッスン内容を工夫する様にしています。(レッスンでは指の強化や表現を中心に、家庭では譜読みや運指の練習を中心に、など)

電子ピアノの限界を理解して弾くことも大切なので、レッスンの中でそういうお話もしていきます。


逆に、音色やリズムを変えるなど、電子ピアノでしか出来ないこともありますよね。

小さいうちはおもちゃ感覚で触れられますし、音楽の楽しさを味わえると思います(^^)


グランドピアノでもアップライトピアノでも電子ピアノでも結局本人のやる気と練習量によるところが大きいので、今後の目標や住環境や状況を見ながら決めていくのが1番良いですね♪

罫線(ブルー)

無料体験レッスン受付中♪

当教室では、無料体験レッスンを随時行っています。

ご希望の日程に合わせて、体験レッスンの日時を決定しております。

ピアノを習ってみたいなと教室選びに迷われた際には、無料体験レッスンをご利用ください。

お問い合わせ
罫線(カラフル)

コメント