響きを追う

ピアノは減衰楽器と言って、音を鳴らした瞬間から音が消え始め弱くなっていきます。

小さなお子様のレッスンでは「響きを追う練習」という事で、ピアノの音を鳴らして響きを聴き、音の消える瞬間を当ててもらいます♪


すごく簡単な事に思えますが、響きを追うことが出来るのは3、4歳頃からと言われていて小さなお子様にとっては簡単な事ではないんです(^^)

一生懸命響きを聴くことで、耳のトレーニングにもなりますし集中力もついていきます♪


演奏するということは、響きを作っていくことなので響きをよく聴く癖がつくと演奏の完成度もぐんと上がります♪

罫線(ブルー)

無料体験レッスン受付中♪

当教室では、無料体験レッスンを随時行っています。

ご希望の日程に合わせて、体験レッスンの日時を決定しております。

ピアノを習ってみたいなと教室選びに迷われた際には、無料体験レッスンをご利用ください。

お問い合わせ
罫線(カラフル)

コメント