フラッシュカード

4月からレッスンでフラッシュカードを使います♪


フラッシュカードというと、普通は速いスピードで次々とカードを見せていくものですが、こちらはゆっくり見せて、

音符が線と線の間にあるのか(かん)

線の上にあるのか(せん)

一緒に確認しながら音符を覚えていくものです。

1枚のカードに3小節の大譜表があり、絵のように感じて覚えられるようになっていてます(^^)


4月まで我が家の7歳と4歳の息子たちで、実験&シミュレーションします。


音符をどうやって教えるかというのは、ピアノの先生との会話で毎回盛り上がる話題です。

音符を読むのが得意になると、ピアノの練習も楽しくなり練習時間が長くなるということが分かっています。

しっかり読めるようにしてあげたいとどの先生も思っているんですよね(^^)

罫線(ブルー)

無料体験レッスン受付中♪

当教室では、無料体験レッスンを随時行っています。

ご希望の日程に合わせて、体験レッスンの日時を決定しております。

ピアノを習ってみたいなと教室選びに迷われた際には、無料体験レッスンをご利用ください。

お問い合わせ
罫線(カラフル)

コメント